中受ブログ/塾は模試だけで合格させる!プロジェクト

中受に塾は本当に必要なのか?あえて定説に逆らい、塾は模試だけを活用するためのブログ/わが娘の小学校進学を機に、6年後は筑波大附属中学に通わせると固く決意。まずは父自ら入試問題を研究。どうなることやら。 ^^;

中受 2017『最新分析報告会』学校別分析 TOMAS編

日曜の朝。早起きはつらかったが、なんとか参加してきた。

新宿ビル群の一角にあるハイアット・リージェンシーだが、乱立するビル群のなかにあって、特に特徴のある建物ではないため、かなり迷ってしまった。

7分の遅刻。(森上先生はもう話していた。)


f:id:kemnpass:20170306204221j:image

 

□森上教育研究所「森上氏」の話

《注目すべき変化》

共学人気・・・超有名校は男子校・女子校であっても安定した人気(といいつつも桜蔭や駒東が2倍をキルのだ)だが、その下となると共学に押され、苦戦している。共学校は勢いがある。市川、渋渋など。

大学附属・大学系列校人気・・・2020大学入試改革に対する不安から安定の選択。早慶といわず、GMARCH、日大レベルでも人気。

新しい価値観(英語教育など)に注目した志望校選び・・・三田国際、広尾学園東洋英和女学院などが人気。

 

《学校説明会について》

①1回は必ず本人と説明会に行くべき。試験場である学校の校舎を見たことがあると気持ちが落ち着き、実力を発揮しやすいから。

②11・12月の説明会は絶対に行くべき。出る問題をにおわすから。

 

《1月入試は受験させるべきか》←目から鱗。娘には浦和明の星でも・・・

①中学受験というのは結果が出るのが異常に速い入試。2月1日の本番までにできることは場馴れしかない。合否をつきつけられることの免疫をつけさせておく。

②今年度の時事問題にふれることができる。

 

 

□親子座談会

フェリス、桜蔭、筑駒(2名)、麻布を合格したお子さんと親御さん、それとそれぞれの子を合格に導いた担任講師を囲んでの座談会。

TOMASだけで合格したという子が先頭だったのと、原稿思い出しながら言ってるかにみえるシーンあったり、昨年の『入試分析報告会』での、ある合格者の話を聞いて、やる気に火がついたという発言があったりと、仕込みの臭いがプンプンしたが、総じて、特に男子は、本音トークになっていたな(笑)。面白かった。麻布と筑駒合格の3名の男子が、ユニークなキャラ。受験勉強のさなかにも、ゲームやYou Tube やっていて、勉強との両立の格闘の記録が生々しく愉快だった。一人はやたらネガティブで心配性だったり。ただ、3名に共通するのは、何事も自分の頭でよく考えるタイプだということと、それから、勉強のとっかかりは遅いが、逆に、集中しだすと 睡眠時間 削ってでも勉強し続けるところ。親御さんも偉くて、集中をとぎらすよりはやりきらしたほうが効率的と考え、あえて注意しなかったというケースと、無理やりいうこときかせても大喧嘩になり、かえって効率が悪くなったので、注意するのをあきらめたケースとある。面白い。また、お母さんの料理のこだわりは参考になった。①塾前は炭水化物②塾後はタンパク質だとのこと。なるほどね。

 
f:id:kemnpass:20170306204232j:image

 

□各教科の入試対策委員によるパネルディスカッション

《今年度入試の教科別の傾向》

算数  

①問題文が長い

②リード文つまりは前段に比重があるものが多い

国語

①じっくり考えさせる問題

②問題数が減っているが、スピードが必要

③書き抜き減少⇒記号問題の増加

理科

①グラフ増加

②問題文長く、選択肢も多い

③説明問題(説明しなさい) ※大学入試改革の影響

社会

①消去法が使えない問題が増えた

②暗記だけではない

③説明問題 ※大学入試改革の影響

 

《4年生・5年生に向けて「合格できる子とは?」》

社会科の先生「①素直 ②謙虚 ③感謝」

理科の先生「時間の使い方が上手な子。今自分が何をやるべきなのか分かっている子。その日やることが明確になっている子。」

国語科の先生「筆者の意見に賛成ですか、反対ですか、そしてその理由。」

算数科の先生「復習大事だからと言っても、今はあまり振返りすぎないこと。」

自分的に笑えたとこ⇒先生の座る席に、それぞれ「〇〇科 入試対策委員」という紙がはってあったが、理科の先生だけ、「理科科」とならず「理科」で終わっていたこと。

 

《過去問を見せる時期について》

早い段階から見せて、志望校に特化したカリキュラムを組んでやっていくべき。

例)麻布の子。麻布◎で、渋渋×。過去問対策や特化カリキュラムでの勉強の比重が、麻布:渋渋=10:0.5だった。← 営業上手

 

《今からご家庭で親御さんができること》

単語でのコミュニケーションを成立させない。

つまり文章で。「パパ、消しゴム」で、消しゴムを取ってあげない!

←これに関しては、うちの嫁はなぜか娘をそうしつけていたので、ビックリ。スゲー