2023中学受験/通塾しないで合格させる!プロジェクト

中受に塾は本当に必要なのか?あえて定説に逆らい、塾は模試だけを活用するためのブログ/わが娘(現在は小2)の小学校進学を機に、6年後は筑波大附属中学に通わせると固く決意。まずは父自ら入試問題を研究。どうなることやら。 ^^;

日能研 全国テスト 2019.3.3 受けてきました!

3月3日(日)午前、ひな祭りの日に受けてきました。

その日は、朝から結構雨が降っていましたが、お出かけ気分で受験。

もう4回め?くらいなので、四谷やサピのも含めれば、6回くらいで、こちらの目論見通り、早くも娘は試験慣れしてきているなぁという感じ。

テストの帰りは、いつもちょっと寄り道して、パパとショッピング、最後に留守番しているママにスィーツをお土産に買っていく・・・これが定番になっています。(笑)

 

娘がテストをしている間、親は別室で日能研の人から入塾や受験情報の話を聞いて待っているんだけど、今回はそれをキャンセル。

(いつも同じ話だし、受験情報は各塾さんの受験報告会に出席して入手しているし)

 

でも、本当の狙いは、別にあり。

見つけちゃったんです。

日能研の入り口のラウンジのところに、今春受験してきたホヤホヤの生の入試問題のコピーが閲覧用に置いてあるのを。

なので、自分は一人で、そこを占拠。

ただ残念なことに、探したけど、筑附のは無く。

でも、桜蔭、女子学院、フェリス、洗足、立教女子、筑駒、開成、慶應普通部などの問題をペラペラペラペラ食い入るように見てました。(笑)

 

そんなこんなで、テスト終了する頃に、教室に近づくと、ドアが半開きだったので、娘の様子が見えました。一番前に座っていて、答案用紙を見直したり、字を書いたり、消したりと、何気ないその姿に、成長を感じました。最初の頃と違い、姿勢がいいし、意欲的だし、堂々としているというか、楽しんでいるというか。

手を引いて幼稚園に行っていた頃から、どんどん成長している。

ほぉう〜。(ため息)

当たり前ですかね?(笑)

 

教室から出てきた娘に、

「できたか?時間たりたか?」と聞くと、

「いつもよりできたよ。時間は15分くらいもあまった。いつもは算数の方ができるけど、今回は国語の方ができているよ、きっと」

という頼もしい発言。

さらに、家に帰るなり、自分から解答と照らし始め、

「あ〜、算数、間違えていたぁ」

と言って、不機嫌顔に。間違えたのは図形で、図の中にいくつ三角形があるかという類いの問題。

「いくつ間違えていたの?」

「こことここ、多分2つ」

「えっ?二つしか間違えてないの?すげーじゃん」

結局、持ち帰ってきた答案のコピーと解答を自分で照らした結果、算数も国語も3問くらいしか間違えてないと主張。

翌朝も、起きるなり、まだ出るわけないのに、

娘は「テスト結果どうだった?」と聞いてくる始末。

結局、妻が夕方くらいに、職場にいる私に写真をLineに送ってくれました。

すると、

本人の主張ほどは良くはなかったものの、

結構、良かった!

2科目で、4000人中、500番切るくらい。

(女子では230/2000)

国語は1000番(女子では570)、

算数は400番(女子では170番)くらいでした。

(受験後の印象とは違い、算数の方が順位は良かった。)

本人は納得いかないようでしたが、親からしたら、格段の進歩だし、快挙です。さらに、興味本意で、娘が時間外に訂正して正解した答え1問(5点分)を加点してみると、算数は、全体で約200番、女子では約80番と、さらに順位が跳ね上がります。

この経験で、娘がまた何事かを学んでくれたら・・・・

と思います。

 

ところで、娘はここまで本当に頑張っています。

特に偉いのは、毎朝欠かさず、学校に行く前に30分勉強するところ。

寝るのが遅かった日も、お出かけや、運動会などのイベントの前もです。

パパが用意した計算ドリル(パパドリと呼んでいます)を2問から1ページ。

これは4年内容の分数まで進んでいます。

それから、ママが用意したZ会の問題(ママドリと呼んでいます)。

これは少なくとも算国1枚ずつ。

それに加えて、最近はジュニア予習シリーズの通信の問題を少々。

これを朝ご飯を食べてから、ピタゴラスイッチを見るまでの間にやります。

さらに、うちの妻が本当に意地悪(笑)で、自分が洗面台を使用する時刻をきっちり7時30分と決めていて(仕事に行くので仕方ないんだけど)、どんな事情があろうとも、そこにかぶったら娘に洗面台を使わせない。

だから、娘は毎朝起きてから、ピタゴラスイッチが始まるまでの間にすべてを終わらせてなくてはならず、いつも真剣勝負なんです。

おまけに、私は娘の勉強中に、いつも朝小の記事を読んで聞かせています。

もちろん、喧嘩して泣いたりすることもあるんですが、総じて、ゲーム感覚で楽しんでいて、本当に頭がさがる思いです。

 

ある時なんかは、「今日は絶対に早く終わらせて、パパとヨーヨーするんだ!」と朝5時に起き始め、黙々と勉強したり・・・。いつもより早く起きたのに、うまく終わらなかったりすると、もう大変なことに。とにかく、自分が子供の時と比べたら、偉いなんでもんじゃありません。

 

ところで、娘は、アメリカが核爆弾を2発日本に落としたことを、朝の新聞記事談義の中で知ってしまい、今現在、アメリカ、特にトランプ大統領に対し、尋常でない敵意を抱いています。(落としたのはトルーマンなのに)

 

  ↓  テスト問題です。

 

f:id:kemnpass:20190306014856j:plain

 

 

f:id:kemnpass:20190306014929j:plain