2023中学受験/通塾しないで合格させる!プロジェクト

中受に塾は本当に必要なのか?あえて定説に逆らい、塾は模試だけを活用するためのブログ/わが娘(現在は小3)の小学校進学を機に、6年後は筑波大附属中学に通わせると固く決意。まずは父自ら入試問題を研究。どうなることやら。 ^^;

中受・社会/H20 筑附入試問題を解析!!

いよいよ最終年度の社会となりました。

 

【1】   日本の歴史。年表を扱った問題。

(1)年表の時期にあてはまらない人物を選択

 自分の解答は、

 ①キ(行基) ②オ(藤原道長

 ③エ(源義経) 

 ④ウ(足利義満) ク(雪舟

 ⑤ア(豊臣秀吉) ⑥イ(伊能忠敬

 よって カ(伊藤博文✖ 不正解。

 2つなので、もう一人いました。

 雪舟(ク)。雪舟室町時代水墨画家だが、義満でなく義政のときでした。雪舟は、1420-1506の人。よって、正解はカとク。

  

(2)年表の時期にあてはまる文を選択

   エ(参勤交代) ◎ 正解

 

【2】   歴史。時代ごとの日本と外国を結ぶルートを問う。

  ユニークな問題では。※添付参照

  戸惑うが、考えれば、知識なくとも正解は出せる。

(1)②は関東の御家人鎌倉街道(鎌倉を起点にしているから)

   ③は対馬藩と江戸を結ぶ朝鮮通信使のルート

   この時点で、エ ◎ 正解

 

(2)自分の答え→日露戦争 イ 

   図は、主戦場の位置から日清戦争とわかるので、

   ア が正解。

  

f:id:kemnpass:20190619164114j:plain

 

【3】日本地理。原油の輸入についての資料問題。

(1)エ ◎ 正解

(2)イ ◎ 正解

 かんたん。

   

f:id:kemnpass:20190619164155j:plain

【4】総合。ニュース記事を題材にした問題。※添付参照⤴

(1)小沢一郎の行動によって、「永田町に激震が走った」理由を考えさせる。ユニークでいい問題だが、自分は間違えてしまった。よく読めば、できたはず。

  自分の答え:ウ  

  正解はエ 

(2)縮尺:10万分の1 ←これは算数の縮尺の問題

   場所:い②  正解

 

【5】公民。日本の政治の原則、国民の義務を問う。

こたえ→イクサ 

全問正解だが、正確な理解と知識は問われる。

 

【6】地理。農作物の輸入相手国についての資料問題。

  A ア

  B ウ 

  C イ✖→エ

  D エ✖→イ

 

  よって、Bがウ、Dがエ 

  正解は、Bがウで、Dがイ

 

 オーストラリアのオージービーフは分かっていたが、「日本の牛肉の輸入額」の円グラフを見て考えるべきだったのに、「世界の生産量」のグラフのほうで考えてしまい、オーストラリアとブラジルが逆になってしまった。落ち着いて資料を見ればできたはずなのに。

 

12問中8問正解

正答率67%