2023中学受験/塾は通わないぞ!?プロジェクト

中受に塾は本当に必要なのか?あえて定説に逆らい、塾は模試だけを活用するためのブログ/わが娘(現在は小4)の小学校進学を機に、6年後は筑波大附属中学に通わせると固く決意。まずは父自ら入試問題を研究。どうなることやら。 ^^;

う~ん、さすが!?SAPIXの通信教材「ピグマ」にびっくり!

だいぶ、ご報告が遅れてしまいましたが、娘の組み分けテストの結果は以下のような・・・状態です。あまりいつもと変わり映えのない成績で、正直、少しがっくりしましたが、まあ、気を取り直して日々勉強に邁進しております・・・

 

算数 130/200 偏差値50 順位3000/9900

国語   80/150 偏差値45 順位6800/9900

理科   55/100 偏差値50 順位5000/9500

社会   60/100 偏差値48 順位6000/9300

 

しかし、いや最近は、私の出社前、娘の登校前の朝の勉強タイムが思うようにとれない日々が続いており、娘の中心の勉強の時間は朝から、普通に下校して帰宅してから寝るまでの夕方から夜にシフトしてしまっています・・・

原因は、

私自身の気迫不足(反省)。今までは睡眠時間が2時間きるような状態でも朝5時には飛び起きて、娘を起こし、朝食を食べさせてからいっしょに勉強していましたが、最近はダメダメで、せいぜい30分しか時間がとれなくなっています。

②娘がだんだん体が大きくなってきたせいか、前より眠がり、なかなか起きない(笑)。なので、このごろは、朝15分くらい計算問題をとき、前日の私の出した課題をチェックして解説などし(ここまでで30分くらい)、その後、その日の学習の指示を出すというやり方になっています。

そのかわり最近は、仕事中に娘の携帯から質問の電話がかかってきたり、メールが来たりして、それに仕事の合間をぬって回答してあげたりしています。実は、これがお互いちょっと楽しくなっています。勉強以外のこと・・・ですけど。仕事帰りに買ってきてほしいお菓子とか、ママの様子とか、「パパいまどこ?」のあてっことか・・・。(いかんなぁ)

 

ところで、最近、娘のSAPIXの通信教材「ピグマ」のなかに以下のような問題を発見しました・・・!!!

f:id:kemnpass:20210218085201j:plain

ピグマ算数小4

これって、もしや??

前回の投稿で、四谷大塚の「志望校判定」の問題解説をみて、私が、

「こんなの、思いつくわけないじゃん!!!」って、

言い放ったやつじゃないですかぁぁぁぁああ~

f:id:kemnpass:20210130102326j:plain

志望校判定テスト算数解説

う~、なんだぁ、こんなの普通に今の受験生は小4くらいでやるんだなぁと知り、恥ずかしくなってくると同時に、SAPIXのすごさを思い知りました。

 

SAPIX、おそるべし

 

もう、本当にそろそろ自宅だけの受験勉強というのは限界なんだろうか・・・

いや、まだまだ。